メディクリエイトはIT導入支援事業者です

IT導入補助金とは

◆IT導入補助金とは
◆IT導入補助金はホームページ制作にも利用可能です
◆ホームページのリニューアルは?
◆IT導入補助金とは(経済産業省より)
◆IT導入補助金の対象商品(経済産業省より)
◆IT導入補助金の補助率・補助額(経済産業省より)
◆IT導入補助金のスケジュール(経済産業省より)
◆メディクリエイトのIT導入補助金のメリット
◆メディクリエイトがIT補助金の申請を簡単にします
◆埼玉県にある「IT導入補助金を利用したホームページ制作」ならメディクリエイト

◆IT導入補助金とは

埼玉県そして全国の事業者の皆様、IT導入補助金という補助金制度をご存知でしょうか?
今回はこのお得なIT導入補助金についてご紹介したいと思います。

IT導入補助金とは、中小企業や小規模事業者の皆さんがサービスなどの生産性を向上させる目的で利用することができるITツール導入のための補助金です。経済産業省選定の一般社団法人サービスデザイン推進協議会が公募する補助金制度です。

対象事業者は中小の会社法人はもちろんのこと、個人事業主、協同組合などの各種組合や連合会、医療法人や社会福祉法人などの法人まで、様々な事業者が広く利用することができます。

◆IT導入補助金はホームページ制作にも利用可能です

ITツールといったらソフトやサービスという業務管理ソフトのような製品というイメージがあるかもしれませんが、IT導入補助金はホームページの制作などにも利用することが可能です。埼玉県の事業者様はもちろん、埼玉県外の事業者様でも補助金の申請代行・アドバイスからホームページ制作までトータルで対応しております。

ホームページ制作や360°パノラマ写真といったITツールを導入することで、お客様の集客や事業拡大のための効率(労働生産性)を高めることにつなげていくことが可能です。

今回2018年のIT導入補助金の補助率は2分の1なので、ほぼ半分の費用で会社やお店のホームページを制作することができる大変お得な補助金制度です。

ホームページを持ちたかったけど資金の都合で先延ばしになっていたお店様・企業様、このIT導入補助金の制度を活用いただければかなり費用を抑えてホームページを作成することが可能です!

◆ホームページのリニューアルは?

今回のIT導入補助金を活用したホームページ制作のお問い合わせでよくあるものがこの「既存のホームページのリニューアルはできないの?」というご質問です。

今回のIT導入補助金を活用したホームページ制作では新規のホームページ制作が対象になっています。既存のホームページのリニューアルは対象外です。
残念ながら、既存のホームページのリニューアルは申請することができません。また既存のホームページの日常的な更新費用も認められておりません。

しかし、例えば会社のホームページは既にあるけれど、新事業や新商品に特化した新しい別のサイトを立ち上げたいという様なご要望でしたら、IT導入補助金を活用してホームページを制作することが可能です。

メディクリエイトでも「コーポレートサイト」の他に「ホームページ作成のサイト」と「医療機器販売」のサイトの3つのホームページを運営しています。また、既にホームページをお持ちの場合で、そのサイトを運営したい場合などでも申請の対象になる場合もあるので、ご質問やご相談だけでもどうぞお気軽にお問い合わせください。

ホームページを持っていてニューアルしたかったけど予算が足りなかった店様・企業様、このIT導入補助金の制度を活用いただければかなり費用を抑えてホームページを作成・リニューアルすることが可能です!

◆IT導入補助金とは(経済産業省より)

IT導入補助金は、中小企業・小規模事業者等のみなさまが自社の課題やニーズに合ったITツール(ソフトウエア、サービス等)を導入する経費の一部を補助することで、みなさまの業務効率化・売上アップをサポートするものです。

自社の置かれた環境から強み・弱みを認識、分析し、把握した経営課題や需要に合ったITツールを導入することで、業務効率化・売上アップといった経営力の向上・強化を図っていただくことを目的としています。

2018年IT導入補助金の概要は

補助金制度総予算:500億円
補助率1/2
補助最大額:50万円

IT補助金概要

◆IT導入補助金の対象商品(経済産業省より)

①パッケージソフトの本体費用

②クラウドサービスの導入・初期費用
※クラウドサービスにおける契約書記載の運用開始日(導入日)から
1 年分までの サービス利用料・ライセンス/アカウント料

③社外・社内・取引先向けホームページ制作サービス初期費用
※導入日から 1 年間の WEB サーバー利用料も計上可能。
(ただし、 既存ホームページの日常的な更新・改修費用は、補助対象外)

④上記導入に関する費用
※IT ツールの導入に伴う教育、操作指導に関する 費用、
事業計画の検討に係わるコンサルテーション費用
※契約書記載の運用開始日(導入日)から 1 年分までの問い合わせ、
サポート対応に 関する費用、保守費用 含む

◆IT導入補助金の補助率・補助額(経済産業省より)

① 補助率 = 1/2

※導入コストの1/2負担です。
※補助金は支援事業社へ支払い後の入金となります。(一度全額のお支払いが必要)

② 補助額 = 30万円(下限)~100万円(上限)

※導入費 30万円 × 1/2 =  15万円の補助
※導入費 100万円 × 1/2 = 50万円の補助

◆IT導入補助金のスケジュール(経済産業省より)

IT補助金スケジュール

2018年 第二次公募

交付申請期間 2018年6月20日(水)~2018年8月3日(金)
交付決定日 2018年8月15日(水)<予定>
事業実施期間 交付決定日以降~2018年11月16日(金)
事業実績報告期間 2018年8月29日(水)~2018年11月16日(金)

◆メディクリエイトのIT導入補助金のメリット

株式会社メディクリエイトは経済産業省から認可を受けた「IT導入支援事業者」です。
IT導入補助金はご自身で申請することができず、「IT導入支援事業者」による代理申請を行う必要があります。
その「IT導入補助金」を代理申請できるホームページ制作会社なのです。
「IT導入支援事業者」に採択されるには過去の制作実績を評価されます。
また、IT事業者としてプライバシーポリシー等セキュリティー管理体制など、IT企業としての体制・体質をクリアしなければなりません。
その意味でもホームページ制作や管理において的確なアドバイス及びスムースな代理申請が可能です。

計画書作成のコツやノウハウについてもアドバイス可能です!
メディクリエイトのスタッフは医療業界や理美容業界を熟知したスタッフがコンサルティングします。
また、様々な業界で専門家とタイアップしています。業界を熟知したホームページ制作会社なら安心して専門性の高いホームページが作成できます。

◆メディクリエイトがIT補助金の申請を簡単にします

助成金や補助金と聞くと「面倒くさい」とか「難しい」と連想されるかもしれません。
補助金というと「交付を受けられるのであれば受けたいけれど、本業が忙しく申請手続きにまとまった時間を費やすことができずに断念してしまう。」というケースも多いのは確かです。今回のIT導入補助金を活用するためにはITツールの導入によって、どのくらいの経営力向上が見込めるかを記載した事業計画書を作成する必要があります。

そのへんは、まずはお気軽に弊社へご相談ください。
弊社にお任せいただければ、ほんの僅かなお時間をいただくだけで申請手続きが完了します。

IT補助金の補助申請手続きは弊社メディクリエイトが代行いたします。
IT導入補助金のメリットは割安な費用でホームページが作成できることです。
しかし、通常助成金や補助金というと申請者自身が大量の書類を作成して時間も浪費して申請をしなければなりません。
IT導入補助金は経済産業省から認可された「IT支援事業者」がオンラインで申請を行うの事ができるので、弊社にお任せいただければ申請に必要な情報を弊社にご提供いただくだけで、手間と時間をかけずに申請作業が完了することが可能です。

◆埼玉県にある「IT導入補助金を利用したホームページ制作」ならメディクリエイト

今回が低価格でのホームページ制作のチャンスです。
少しでも気になるという方はぜひ弊社までご相談ください!
IT補助金の申請からホームページ制作の企画・ご提案から制作ごの管理・運営まで、
すべてサポートさせていただきますので、ご安心してお任せください。

◇IT補助金の制度について
◇ホームページ制作費用お見積り
◇ホームページ月額費用お見積り
◇ホームページ以外のITツールについて
◇IT補助金採択時のお支払い方法
◇その他IT補助金について

IT導入補助金活用の無料ご相談はこちらから
お問い合わせ